企画展 曳山を彩る絵師たちⅣ「横山清暉」

期間 令和元年7月19日(金)~9月1日(日)

終了

長浜市曳山博物館(館長:岡本保男)では「曳山を彩る絵師たちⅣ 横山清暉(よこやませいき)」を開催します。 長浜曳山祭の曳山(ひきやま)「常磐山(ときわざん)」の舞台障子腰襖(ぶたいしょうじぶすま)を作...

企画展 大通寺の美術と町衆文化―町衆文化の発信源としての御坊さん―

期間 平成31年4月27日(土)~5月26日(日)

終了

本展は、長浜別院大通寺における親鸞聖人七百五十回忌遠忌に合わせて行われるもので、大通寺と長浜町衆の関係を、特に文化的な繋がりに着目して皆様にご紹介する内容となっています。長浜曳山祭を今日まで支えてきた...

特別展 歌舞伎-誕生から子ども狂言まで-

期間 平成31年1月31日(木)~3月3日(日)

終了

長浜市曳山博物館(館長:岡本保男)では特別展「歌舞伎-誕生から子ども狂言まで-」を開催します。 長浜曳山祭で演じられる「子ども狂言(歌舞伎)」は、慶長8年(1603)に出雲阿国が京都で創始した「ややこ...

企画展 曳山を彩る絵師たちIII 八木奇峰

期間 平成30年10月4日(木)~11月4日(日)

終了

 長浜市曳山博物館(館長:岡本保男)では企画展「曳山を彩る絵師たちIII 八木 奇峰」を開催します。  八木奇峰は、近江国浅井郡下八木村(現長浜市下八木町)出身の画人で、初めは長浜町下船町(長浜市朝日...

特別陳列 曳山祭の危機を救った人たち 「二代目・富士松山楽」「笹原昭太朗」

期間 平成30年7月1日(日)~9月25日(火)

終了

 長浜曳山祭は昭和12年から11年間、戦争で途絶え、23年に再開されたが、長浜では歌舞伎の上演が準備できずにいた。振付の経験があった二代目・富士松山楽が自分の孫を含む丁野の子ども12人を引き連れ、曳山...

企画展 曳山を彩る絵師たちシリーズII 沢宏靱

期間 平成30年7月19日(木)~9月2日(日)

終了

 長浜市曳山博物館では企画展「曳山を彩る絵師たちシリーズII沢宏靱」を開催します。  7月2日より曳山博物館に収蔵展示中の曳山・萬歳樓の胴幕「雅楽楽器尽図」は、昭和58年(1983)に新調されました。...

企画展 南伊部町油屋治兵衛家所蔵品展

期間 平成30年3月12日(月)~5月6日(日)

終了

 長浜市曳山博物館(館長:板山英信)では、企画展「曳山を生んだ長浜の美術と文化② 南伊部町(みなみいべちょう)油屋(あぶらや)治兵衛家(じへえけ)所蔵品展」を開催します。  油屋治兵衛家は、江戸時代か...

特別陳列 長刀組・總當番関連資料

期間 現在展示中(終了日未定)

終了

 2階企画展示室では、特別陳列「長刀組・總當番関連資料」を展示しています。 長刀組の大太刀や總当番記録など貴重な資料をご覧ください。

企画展 曳山のタペストリー~ベルギーから来た宝物~

期間 平成30年1月6日(土)~2月4日(日)

終了

 この特別公開では、鳳凰山(ほうおうざん)と翁山(おきなざん)に伝来する、16世紀後半にベルギーのブリュッセルとアウデナールデで製作されたタペストリー(壁掛)を利用した見送幕(みおくりまく)を公開しま...

企画展 長浜の巨匠 山縣岐鳳―日本画の美再発見!―

期間 平成29年10月7日(土)~11月12日(日)会期中無休

終了

 ユネスコ無形文化遺産「長浜曳山祭」。この祭を彩るものが人びとを惹きつけてやまない曳山の装飾品です。この内のひとつに、歌舞伎を演じる舞台障子絵をはじめとする絵画があります。「動く美術館」として知られる...