曳山の装い -漆工芸とその修復-

内容

 長浜曳山まつりの曳山は、漆塗、飾金具、木彫、絵画、懸装幕などで装いがされています。なかでも漆塗は曳山全体に施されていて、今回はその漆工芸について曳山保存修理の様子もふまえて講演会を開催します。

開催情報

日程:
平成21年2月7日(土) 
時間:
午後7時~ 8時30分
場所:
曳山博物館伝承スタジオ
講師:
山崎剛氏(金沢美術工芸大学准教授、長浜曳山祭行事・曳山保存専門委員会委員)
入場料:
無料
お問い合わせ先:
曳山博物館 TEL 0749-65-3300